202012/05

濃いヒゲの原因と解決策とは?

朝剃っても夕方には青ヒゲが目立つようになる、そんな濃いヒゲに悩んでいませんか。男性という体質や性質が原因のこともありますが他にもヒゲが濃くなるのには、さまざまな原因があります。濃いヒゲの解決策を知り、悩みから解放されましょう。 まずはヒゲを濃くしてしまう原因について考えていきましょう。 例えば不規則な生活を送っているとホルモンバランスが乱れ、男性ホルモンの量が増えてしまいヒゲが濃くなってしまいます。心がけたいのは質の良い睡眠を取ったり、適度に体を動かすようにすることです。 他にはたばこを吸う方とかは注意です。 たばこには、男性ホルモンを誘発する物質が含まれています。 過度に吸っているとヒゲが濃くなる可能性があります。たばこは、健康面でもあまり良くないので1日に吸う量は少なくしましょう。 あとはストレスや過度な筋トレなどもヒゲを濃くしてしまう原因や要因になってしまいますので注…
202012/04

【メンズ脱毛】実は襟足のお手入れは肝心!

  実はヒゲや手の甲、指と同じぐらい目立ちやすく、お手入れされていないとマイナスのイメージを持たれやすい部位があります。 それは襟足(うなじ)です。 襟足(うなじ)は自分では直接見られないのであまり気にならない部位ですが、電車内やエレベーターの中など、他人との距離がぐっと近づくときに目につきやすい部位でもあります。とくに刈り上げている方、髪をアップにしている方などは目立ちやすいので、実は意外とお手入れが欠かせない部位なのです。 特に襟足(うなじ)は、自分では直接見られない分、自己処理が難しい部位でもあります。鏡を覗きながらでは肌を傷つけてしまう危険が大きいので、安全にお手入れするなら脱毛するのがおススメです。技術と経験を持ったスタッフに任せて、安心にキレイな襟足(うなじ)を手に入れましょう。 襟足(うなじ)を脱毛するにあたって注意点もいくつかあります。 襟…
202012/03

脱毛直後の激しい運動はNG!その理由とは?

脱毛後の運動は控えて下さい! 今まさに脱毛を経験している方や脱毛のカンセリングを受けた方ならよく聞いた事があるフレーズだと思います。 脱毛をした肌の状態というのが肌がほてっているように感じたり、赤みを帯びているように見える場合があります。 実際施術後の肌は熱を持っているため、激しい運動などで体温を上げてしまうと、肌に熱さやかゆみを感じる場合があります。脱毛後に体温が急激に上がることにより肌が乾燥し脱毛の効果を下げてしまう恐れもあります。また照射後は肌というのは敏感な状態なので激しい運動によって汗をかいてしまったりすると肌雑菌や細菌などを引き寄せて活発な活動をさせやすくします。汗をかくと衣類の下は蒸れた状態となり、より一層雑菌を繁殖させやすい状態となります。 なので肌に負担をかけずに脱毛効果を高めるために、施術当日の運動は避ける我慢が大切です。そもそも脱毛は、毛の根本にある発毛を…
202012/02

【メンズ脱毛】埋没毛の原因と予防

  こんにちは、メンズアールです。 今回は【埋没毛の原因と予防】についてお話させて頂きます。 まず埋没毛について、馴染みがなくわからない方も多いと思います。 例えばヒゲなどを自己処理してる際に、皮膚の中に埋まって剃れない毛がある、という経験があると思いますがそれが埋没毛になります。 皮膚表面から出てくるはずの毛が表に出てくることが出来ず、皮膚の下で埋もれてしまっている状態です。 埋没毛があるとせっかくヒゲを自己処理しても、黒いブツブツみたいなものが残ってしまい、相手に不清潔な印象を与えてしまう可能性があります。 ではなぜ埋没毛になってしまうのか原因を解説していきます。 まずはカミソリを使って、日常的に自己処理をしていることが原因に上げられます。  カミソリは深剃りが出来るというメリットがありますが、毛と一緒にお肌表面にある角質も削ってしまい、お肌を傷つけてし…
202012/01

マスクニキビで悩む方への解決策

最近では コロナの影響により、毎日マスクを付けて生活することが日常になりましたね…その分よく聞くのがニキビが増えたとよく耳にします。 マスクを付けるのは、風邪を引いた時や花粉症の時期などで毎日は使用していなかったと思います。 実はマスク必須の生活は、ストレスを感じたり、肌荒れが起きやすい肌になっています。 マスクを長期間着用して肌荒れが起きている場合、肌が敏感になっています。 マスクの内側が蒸れたり、マスクによって肌がかぶれることが要因となり肌荒れがおきています。その結果ニキビの元に繋がったりします。 マスク→肌荒れ→ニキビ このループが今のこの社会で生きるうえの一つの悩みだと思います。 ここから先はそんな悩み抱える方以外は見ないで下さい! 例えばスキンケアを敏感肌用のものに変えたり、マスクの素材を変えたり付け方を工夫することで、肌荒れにな…
202011/30

脱毛後の肌、ダメージリスクって?

脱毛後に気を抜くな! 強い口調になってしまって申し訳ございません。 しかしながらこれから申し上げることをしっかりと注意して守って頂きたいのです。 綺麗に脱毛効果を実感したい。 効果をより早く感じたい。 脱毛後のお肌トラブルを無くしたい。上記に当てはまる方は、最後まで目を通してください。 まず、光(フラッシュ)脱毛やレーザー脱毛とは? 強い光(レーザー)を黒い毛に反応させてダメージを与えて毛を生えなくする脱毛方法です。 この脱毛は少なからずお肌にもダメージを与えてしまいます。 ここで申し上げておりますダメージの原因は熱です。高熱処理で毛を無くしていく脱毛ですとどうしてもお肌へのダメージは避けられません。 ワックス脱毛とは? その名の通り、ワックスを使った脱毛方法です。 実は、「脱毛」と言うより「除毛」と言った方が正しいと思います。 毛抜きを使…
202011/29

男女で脱毛の効果に違いってあるの?

よくお客様から脱毛って男女で効果って違うの?と言う声を聞きます。 実は、脱毛のメカニズムは男女ともに同じなんです。 ただし黒色に反応して細胞にダメージを与える事で脱毛効果を得るため、ほとんどが産毛で毛穴すら目立っていない女性より、比較的毛が濃く目立つ範囲が多い男性の方が光脱毛の反応が強く出る事が多いです。 そのため男性の方が女性よりも効果が出やすい傾向にあります。 ですが女性より男性の方がきれいになるのが早いといってもやはり脱毛には結構期間と回数が必要となります。 個人差はありますが、男性が脱毛を完了するのにかかる期間は平均すると大体2年ほどと言われております。 2年と聞くと少し長く感じてしまいますよね。 ですがメンズアールでは最新の脱毛機をいち早く導入することで脱毛を完了する期間をぐっと短く大幅に改善することができます! それと同時に女性より効果が…
202011/28

【メンズ脱毛】毛抜きを使って自己処理OK?NG?

  よく濃い体毛が気になり毛抜きで毛を抜いて処理をしている方がいると思います。 毛を抜いてしまえば一見綺麗に見えると思いますが実は…デメリットの方が多いんです。 例えば お肌にぶつぶつ凹凸が出来てしまったり 色素沈着が起きてしまったり埋もれげの原因にも繋がります。 更には脱毛と毛抜きは実は相性が悪く脱毛の効果を妨げる原因にもなります。 また毛抜きに頼り過ぎると埋没毛のリスクが高まります。 まず、埋没毛とは、皮膚内で発毛・成長した毛のことです。見た目としては、質問内容の通り、黒いブツブツになります。毛抜きや剃刀(カミソリ)を使い、ムダ毛の処理を行った際に発生しやすいもので、「埋もれ毛」とも呼ばれます。 抜きや剃刀を用いて、ムダ毛の処理を行った際に、皮膚が傷つくことで、毛穴が塞がり(傷どうしが癒着し)、皮膚表面から毛が出て来なくなるためです。要は、毛抜き…
202011/27

髭デザインする方こそ脱毛を!

最近では脱毛のニーズが高まってきており、髭がいらないからツルツルにしたい、毎日の髭剃りから解放されたいから脱毛する男性だけではなく、髭はあってもいいけど不潔に見えるのは嫌だから髭デザインで整えたいから脱毛したいという男性も増えてきております。 髭デザインをしており、毎日毎日鏡の前で整えるのがめんどくさい、デザインの周りは剃ってるからそこが青髭になって気になるというお悩みも多いですが、髭デザインしたいけどどういうデザインがいいかわからないというお悩みもよく聞きます。 憧れの芸能人やモデルの方の髭デザインをまねしたり、ネットなどにある髭デザインのテンプレートをオーダーするのもいいと思いますが、自分に似合うかと言ったらまた別の話になってきてしまいます。 『じゃあどうすればいいの?』とお困りのそこのあなた、安心してください、 実はそのお悩み、メンズアールなら…
202011/26

毛を薄くする食べ物おすすめ

まず男性と女性では毛の濃さや量が全然違います。 それはホルモンバランスにあります。 男性もあるものを食べると男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが取れ毛を薄くする効果が期待できます。 そのあるものとは…大豆になります!! 正確にお伝えすると大豆イソフラボンが女性ホルモンと似た働きをしてくれるのでホルモンバランスが取れ毛が薄くなる効果が期待できるのです。 特に、納豆やきな粉などはおすすめです!! 逆に食べると男性ホルモンが活性化させ毛が濃くなるリスクのある食べ物もあります。 メンズアールでは、こういった一人ひとりに合わせた日常生活面でのアドバイスや脱毛の知識などもしっかりお伝えさせていただいております。 まずはお話だけでも構いません、本気で脱毛したい方のみお問い合わせ下さい。 …